バドミントンと家族を心から愛している、いわちゃんパパが 管理するブログです。子供達の成長を楽しみながら、日常の様々な出来事を一緒に 共有・共感して 行きたいと考えています。バドミントンが本当に好きな方と情報交換したいです!よろしくお願いいたします(^o^)/

  エンジョイ!!バドミントンライフ【enjoy!! badmiton life】のナビゲーター   トップページ > 日常の出来事 > 自分勝手な人の要因とは・・・・?  

自分勝手な人の要因とは・・・・?

2016 - 11/28 [Mon] - 22:20

突然ですが、皆さんの周囲には自分勝手な人はいませんでしょうか?
例えば、友人、知人、職場の上司や同僚etc・・・・
このような方は、自分では無意識なのかも知れませんが、
いつも間にか周囲の人に迷惑をかけたり振り回したりすることが、
多いのではないでしょうか?

今日は、そんな自分勝手な人間に育ってしまった要因を自分なりに
調べて見ました。これは、あくまでも個人的な見解ですので、
興味のない方はスルーして下さい。

人間誰でも赤ん坊の頃は、自分勝手でわがままです。「お腹が空いた」と
言って泣き、「オムツが汚れた」と言っては泣く。
夜中でも外出先でもおかまいなし。
でも、そんな赤ん坊も、周りの大人たちの対応や、幼稚園・小学校など、
他人と接する機会が増えていくことで社会性や共感性を学んでいくことになります。
つまり、「物事の善悪の判断」や「他人を思いやる気持ち」の大部分は、
子どもの頃に培われるものです。自分勝手な人は、これらを十分に
学ばないまま大人になってしまった可愛そうな人と言えるかも知れません。

子供の頃の環境要因

子供の頃に、親や祖父母から甘やかされ過保護に育った人は、
相手が自分のために何かしてくれることが当然だと思っています。
自分から「○○したい」と言わなくても、親が先回りしてやってくれたり、
欲しいものは何でも買い与えてくれたり、
自分を傷つけようとする人から守ってくれたり・・・。
そんな保護シールドの中で育った人は、自分中心に世の中が
動いていると勘違いしてしまうのかも知れません。

逆に愛情不足が原因で自分勝手に育つこともあります。
人から良く思われたい、愛されたいという願望に起因するもので、
相手の気をひくための作り笑いや嘘、「こうすれば相手が自分に
意識を向けてくれる」という演技が無意識のうちに身についてしまうのです。

どうでしょうか・・・・?
皆さんの周囲でも思い当たる方がいるかも知れません。
大切な事は、「人のふり見て我が身を治す」という事ではないでしょうか?
そして、自分自身がされて嫌な事は、絶対に他人にしないように
しないように日々気をつけて生活したいものです・・・・。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://iwachanpapa.blog.fc2.com/tb.php/1477-d765c951

 | HOME | 

お好きなメッセージを3Dで表示するブログパーツ

アクセスカウンター

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


最近の記事+コメント

プロフィール

いわちゃんパパ

Author:いわちゃんパパ
【出身地】
山形県山形市
【年齢】
ご想像にお任せします

【血液型】A型 
【星座】おちゃめな・おひつじ座

【趣味】
・もちろんバドミントン!!!
・スポーツ全般
<スキー・ボウリングなど>
・スポーツ観戦
<野球観戦:ジャイアンツ愛> 
・ガンダム・マクロス鑑賞
・ワンピ-ス・NARUTO鑑賞

【特技】
・手投げノック 
・物凄く遅いスマッシュを
 打つ事。
・似てないものまね?
・おやじギャグ!

【家族構成】
・いわちゃんパパ
・いわちゃんママ(自称28歳?)
・れいちゃん  (高校2年生)
・ゆいこちゃん (中学3年生) 

光り輝くダイア

打ち上げ花火をあげられる四季の風景時計

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ

カテゴリ

CustomRssReader

株価&為替ボード

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク